アマゾンクレジットカードとは

photo-amazon

Amazon MasterCardの基本情報

Amazon.co.jpではAmazon MasterCardを発行しています。現在利用できるカードはクラシックとゴールドの2種類。クラシックカードの年会費は初年度無料、2年目以降1,350円。ただし年1回の利用があれば翌年無料となります。入会者にはAmazonクレジットカードポイント20,000ポイント(2,000円相当)がプレゼント。特典受け取りは特に申し込み不要です。限度額は最大100万円。還元率はAmazon.co.jp内での買い物で1.5%。その他のMasterCard加盟店で1%となっています。ショッピング保険が付帯しており最高100万円の補償を受けることが可能です。

一方ゴールドカードの年会費は10,800円。ただし利用状況によって大幅割引が適応され、最大6,480円割引となります。特典として見逃せないのがプライム年会費無料サービス。お急ぎ便や日時指定便の送料などが無料になるプライム会員の年会費は3,900円となるため、ゴールドカード年会費にすでに含まれていると考えれば実質的な年会費は420円まで抑えることが可能です。

この他にも入会者にはクレジットカードポイント30,000ポイント(3,000相当)がプレゼント。限度額は最大200万円。還元率はAmazon.co.jpでの買い物で2%。その他のMasterCard加盟店で1%と、アマゾンでよく買い物をする方にゴールドカードはコスパが高いと評価されています。最大300万円のショッピング保険に加え、旅行傷害保険も付帯しています。

アマゾンマスターカードの評価

Amazon MasterCardは最短申し込み当日に使用可能とクレジットカード審査が速いのが最大の特徴。無料の即時審査サービスを利用すればすぐにアマゾンでの買い物にクレカを使うことができ便利だと評価されています。

そしてつい存在を忘れがちなポイントサービス。Amazon MasterCardはポイントが溜まっていくと自動的にギフト券へ交換されます。手続きは一切不要なのでポイントが溜まっているのを忘れてしまう、面倒な手続きはできるだけ避けたい方に人気があります。

またアマゾンカードに無料で付帯しているショッピング保険はネット通販をよく利用する方にとってはかなり心強いサービスとなっています。

メリットデメリット

Amazon MasterCardは発行スピードが速く、そしてよくAmazonで買い物をするという方にとってはとてもメリットの高いものになっています。ポイント還元率も高水準となっており、よりアマゾンを便利に使いこなしたいという方にとってはとても評価が高いです。

しかし一方でクレジットカードポイントをギフト券に交換するには25,000ポイントが必要とあり、1ポイントから利用できるクレジットカードに比べるとデメリットになっています。ただし有効期限は4年と長くなっていますからAmazonをよく利用する方であればポイント失効してしまう心配はありません。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る