AMAZONでクレジットカードを使うとは

ama08

Amazonでのクレジットカードの存在意義

世界最大級のインターネット通販サイトAmazonは発送の速さが評判です。そんなAmazonでは支払い方法を選ぶことがOK。コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー、そしてAMAZONポイントは商品代金を先払いする方法です。入金やポイントでの支払いが確認された後に商品が発送。そのため事前にポイントを用意しておかなくてはいけない、振込に行かないといけないという手間がかかります。

上記の方法よりも商品発送までのスピードが速いのが代金引換もしくはクレジットカード払いです。ただし代金引換については所定の手数料が必要で、また一部の商品は代引を使うことができない場合があり、そのような場合は別の支払い方法を選ばなくてはいけません。

上記のことをふまえると発送スピードが一番速く、さらに手数料などの無駄な費用をかけない買い物方法はクレカ払いになります。少しでも手間をかけず急いで商品が手元に欲しいそのような方にとってAmazonでのクレジットカードの存在意義はとても価値あるものになっています。

Amazon内のクレジットカード利用者の評判

Amazon内のクレジットカード利用者の評判で多かったのがとにかく発送が速いということです。特にスマートフォンアプリを使っている方は必要なものがワンクリックで購入できるのが便利だという声が多くなっていました。毎回カード番号の入力をしなくていいので楽、使用するカードの切り替えもスムーズ、普段利用しているクレジットカードのポイントプログラムも使えるのでお得だという方もいます。

Amazonではアマゾンクレジットカードも発行されていますがVisa、MasterCard、American Express、Diner’s Club、JCBのカードであればどのクレジットカードでも使うことがOK。ただし決済方法については一括払い限定となっているので注意が必要です。分割払いやリボ払いをしたい場合は後から変更しなくてはいけません。

Amazonでクレジットカード利用をおすすめしたい人

まず最短で商品を発送して欲しいという方はクレジットカードが一番おすすめです。代金引換も発送タイミングは同じですが、代引手数料が必要になるためトータルの代金が高くなってしまいAmazonで頻繁にお買い物する方にはあまりおすすめできません。クレカ払いは一括であれば特に手数料はかかりませんし、カードにポイントプログラムが付帯していればポイントが溜まっていきます。

同様にクレカ決済は手間をかけたくない方もおすすめです。代引きの場合必ず商品を受け取るときにお金を用意しておかなくてはいけません。ポイント先払いについても事前にアマゾンポイントや各電子マネーの用意が必要です。振込の場合は入金確認後発送となるためどうしても発送手続きが遅れてしまいます。

Amazonでは日用品から書籍、食品まで何でも揃います。振込手数料や代引手数料など無駄なお金をかけたくない、お急ぎ便を有効活用したいそのような方にクレジットカード利用はメリットが高いと評判です。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る