JAL アメリカン・エキスプレスカードとAMAZONの相性

photo-jalamex

JAL アメリカン・エキスプレスカードの特徴

JAL アメリカン・エキスプレスカードはマイルがたまりやすいのが大きな特徴。普通カード6,480円、ゴールドカード20,520円、プラチナ33,480円の年会費が発生するものの、マイルをはじめ空港ラウンジサービスやアメリカン・エキスプレス・セレクト、海外アシスタンスサービス、年会費・新規発行手数料無料のETCカードなど優待サービスはさすがJALとアメックスブランドだと感じられる一枚になっています。

普通カードのショッピングマイルは通常200円で1マイル。追加のショッピングマイルプレミアムに加入することでクレジットカード利用100円で1マイル加算されていきます。保険については海外旅行保険、国内旅行傷害保険が標準付帯。Amazonユーザーにとって注目したいショッピング保険についてはゴールドカード、プラチナカード会員限定となっています、

ただし普通カードについては1年間年会費が無料となるため、JALを使う機会が多い方にとっては作っておいて損はありません。

JAL アメックスの口コミ・体験談

JAL アメリカン・エキスプレスカードの口コミでは普通カードでも空港ラウンジが利用できるなど、優待サービスの質の高さに注目が集まっています。18歳以上で安定収入があれば学生さんOKとクレジットカード審査基準はイメージしているよりは高くありません。

ゴールド・プラチナについては基本のショッピングマイルが普通カードの2倍。さらに無料でショッピング保険が付帯しているため、Amazonユーザーにとっても満足度は高くなっています。

メリットとおすすめ

JAL アメリカン・エキスプレスカードは基本的に旅行や出張が多い方、実家への帰省でJALを使う学生さんなどマイルの貯まりやすい生活をしている方にメリットの大きいクレジットカードです。年会費が発生するためAmazonで買い物するだけのためにクレジットカードを作る方はあまりいません。

ただしJALマイレージバンクではAmazonと提携したキャンペーンなども実施されていますし、貯めたマイルはAmazonギフト券と交換することもでき決して相性が悪い、役に立たないと言うわけではありません。

ですからある程度クレジットカードのステータスを気にしたい方、マイルを効率的に貯めたい方、付帯される保険や優遇・優待サービスの質を重視したいAmazonユーザーにとってはJAL アメリカン・エキスプレスカードはとてもおすすめとなります。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る