知って納得、クレジットカード決済テクニック

ama05

クレジットカードの代わりにSuicaでも支払える

世界最大級のインターネット通販サイトAmazonは取扱商品の多さが魅力。書籍から日用品まで何でもアマゾンは市販よりも価格が安いことが多く愛用している方も多いです。そんなアマゾンですが実はクレジットカードの代わりにSuicaでも支払えるのをご存知でしょうか。

Suicaで支払うにはSuicaインターネットサービスもしくはモバイルSuicaへの登録が必要です。インターネットサービスは自宅のパソコンなどからスイカで支払いができるようになるサービスで、あらかじめチャージしておけばAmazonで便利に使うことができます。

ただしモバイルSuicaについては対応の携帯端末と別途自分名義のクレジットカードが必要となります。クレジットカードをもっていない方はまずカードを作らなくてはいけません。

クレジットカードでもボーナス払いは可能

自宅にいながらさまざまな商品を購入できるAmazonですが、クレジットカード払いをすると自動的に一括払いで決済され、回数指定やリボルビング払いなど別の支払い方法を選ぶことができないといったデメリットがあります。しかし実はAmazonの利用代金もボーナス払いや分割払いで支払いをすることができます。

アマゾンでカード払いしたときの支払い方法変更は、まず決済に使ったクレジットカード会社の会員サイトにアクセス。もし後から分割やボーナスに変更できるときはそのまま変更手続きを取ればOKです。

分割、ボーナス払いに変更できないときはリボ払いを選び、ボーナス月繰上げ返済に変更しておけば実質的なボーナス払いを利用することができるというわけです。この方法ならばAmazonで高額商品を購入したいときも毎月の負担を抑えて支払いすることができるようになります。

クレジットカード引き落としのタイミング

クレジットカードを使ってアマゾンで買い物したときの引き落としタイミングは商品を注文した日ではなく、実際に商品が発送された日となります。たとえば予約注文した場合については、その商品が発送手続きに入るときに決済され、もし商品が発送されるまでに予約を取り消ししたり、注文をキャンセルした場合はカード決済されることはありません。

たとえばクレジットカードの〆日が月末の場合、それに合わせて商品を注文したつもりでも発送が翌月になってしまったときは、翌月の締め日でAmazonでの注文が処理されます。タイミングによっては商品購入をした翌々月に実際に口座からお金が引き落としされることになるので注意してくださいね。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る